ガラス管式工業用温度計|製品紹介|高島計器

トップページ製品紹介温度計一覧>ガラス管式工業用温度計

ガラス管式工業用温度計GF・GSタイプpdf PDF形式で詳細を開く

  1. ガラス管式温度計は、長期にわたって精度が保てます。
  2. 保護ケースを取付けることによってガラスの弱点を補い広く工業用に用いられます。

御注文形式例※マウスをのせると説明が表示されます。

GF T 0~100 P・R1/2 × 50 S2 _

下記の表より記号を引用下さい。

ガラス管式工業用温度計

※温度選定の際は安全で十分性能を得るため、接液部の材質が測定体に適合し、常用温度は全目盛範囲の30~60%となるようにしてください。

タイプ GF GS
外部
形状
指示部 平形保護枠付 丸形保護枠付
感温部
取付方向
アングル形(記号T) ストレート形(記号S)
傾斜形(記号R)
アングル形(記号T) ストレート形(記号S)
温度範囲(℃) <標準>-10~50(平),0~50(丸),0~100,0~120<指定>-30~50,0~150,0~200
接続部 形 状 <標準>保護管付形(記号P) <指定>ユニオン形(記号U)
接続ねじ R3/8 <標準>R1/2 <指定>R3/4
感音部
mm
直径:d(mm) 9.5 (1)<保護管>13、14(BS) 15(SUS)
長さ:L(mm) <標準>50 <指定>75、100、150、200、300
主要部
の材質
感温部
保護管
<標準>C3604Crメッキ <指定>SUS(記号S2)
ケース ADC Crメッキ
追加仕様 温度計取付フランジ付(記号f) 屋外用(記号W)

□備考

  1. 保護管は、測定流体のもつ圧力、流速、含有固形物、腐食などから感温部を保護する必要がある場合は、これらに適合した寸法、材質として必ずご使用ください。なお、これらに関する事項は、解説の温度計の解説をご覧ください。
  2. 150ミリ以上の長い保護管はステンレス製を用いてください。
Copyright (C) 2009 Takashimakeiki. All Rights Reserved.