トップページ計器解説>圧力媒体別種類

圧力媒体別種類

  圧力媒体は、水や空気の他に腐食性、有毒などの特性を持つものなど多種多様です。これらの特性に合わせない圧力計は、性能を得られないばかりか大変危険です。このため接液部の材料や特殊な処理を行い対応します。

○圧力媒体別種類及び特殊処理
圧力媒体別種類 特殊処理 表示 適応する圧力媒体
  液体部材質
一般用 銅合金 非腐食性の液体、気体[水、油、空気等]
蒸気
耐熱用
銅合金
SUS
蒸気用:M
耐熱用:H
(SUS-Ag)
水蒸気及び45~80℃の非腐食性の液体、気体
(80℃以上は冷却フィン付、隔測形などの別途打合せの上仕様決定)
SUS304.316
銀ロウ溶接
使用材料(黄銅、はんだ)より亜鉛、鉛の溶出があってはならない流体[食品、医療機器、純水]
耐食用 SUS304、316
アルゴン溶接
SUS304
SUS316
ステンレスの持つ耐食性、耐薬品性、耐熱性、耐久性などの特性が有効な液体、気体[化学、食品関係]
隔膜式 SUS304、316
フッ素樹脂
PVC/その他
(打ち合わせ)
(打合わせ
隔膜材質)
腐食性流体、高粘度又は内部で硬化するおそれのある場合[化学、食品関係]
一般用
蒸気・耐熱用
耐食用
禁油
処理
USENOOIL 油があってはならない液体、気体[酸素、食品、医療機器]
クリーン
処理
USENOOIL
又はその旨
液体部から洗浄空気以外の物質が出ないよう、内部洗浄を必要とする液体、気体[食品、医療機器、純水、半導体関係]
ガスリーク
テスト
ガス名
又はその旨
有毒、可熱、高漏洩性等微量の漏れも許さない液体、気体[アンモニア、アセチレン、プロパン、フレオンガス等]

■お願い

  1. 腐食性流体:すべての腐食性流体に耐えられる材質はありません。このため、腐食性流体に使用されます場合、最も適した材質を選定する必要があります。必ず流体名を申しつけください。
  2. アセチレンガス:接液部材質に銀又はCu75%以上の銅合金の使用ができません。対応いたしますのでお申し付けください。
Copyright (C) 2009 Takashimakeiki. All Rights Reserved.